『BABYBABYBABY! -ベイビィ ベイビィ ベイビィ-』映画鑑賞日記

ツッパリ役が懐かしい伊藤かずえ

「ナースのお仕事」では黒縁眼鏡をかけている姿ですっかりお馴染みです。その他にもNHK教育番組で「ニャンちゅうといっしょ」での優しいほんわりとした姿も印象深い女優さんですが、かつて脚光を浴びたのは不良姿の役でした。今の穏やかなほわ~~んとした姿とは違って、ドラムのステッキを武器にしてヤクザと格闘したり、馬に乗って不良を蹴散らしたりと、当時の伊藤かずえとよく共演していたのが鶴見辰吾や松村雄基ですから、時代を感じますね~

おすすめ映画!

良質なマンツーマンレッスンを、出来る限りの低価格で今後も提供していきたいです。英会話スクールのイングリッシュ・ビレッジにおまかせください。

伊藤かずえ

プライベートでは2001年に女の子を出産していますが、出産してからは主婦として「はなまるマーケット」に出演したりと女優の他にも、母親の顔をだしている仕事も増えてきています。そしてシュシュ作りにはまっているといえば、徹底的にシュシュを作ったりとアクションのイメージが個人的には強いので、裁縫をしている伊藤かずえの姿は、とても新鮮に移りました。

アクションはもちろん今でも続けているようで、アクション関係の道場に通い続けているだけに、スーパー戦隊シリーズの「獣拳戦隊ゲキレンジャー」で、カンフーアクションを見ていますが、獣拳戦隊ゲキレンジャーを子供と見ているときに伊藤かずえが登場した時には親のほうがビックリした!という声も聞きました。

かつて松村雄基と出ていたドラマのイメージが強いだけに、えっ?!伊藤かずえ!懐かしい~~~!!と驚いたとか。そして「ナースのお仕事」での眼鏡姿にもびっくりと幅広い役柄を演じられる、いわば円熟した女優さんになられている気がしますね。

今回の『BABY BABY BABY! -ベイビィ ベイビィ ベイビィ-』で伊藤かずえが演じた日比野康子は、お節介で肝っ玉かあちゃん大野春江のお友達という役柄ですが、『ナースのお仕事』では松下由樹が演じる尾崎のライバルという設定で、尾崎のライバルでもあり同期の完ぺき主義の大嶋冴子を演じています。

コメディ映画情報

関西圏で良い物件がないかないかと探している人はいませんか? ピタットハウス阪急高槻店が中古一戸建て不動産 大阪の目からうろこな情報を提供しております。 気になる方はどうぞスタッフまで気軽にお声をかけて下さい。

すごい腕前

そして伊藤かずえで検索すると、シーマと出てくるほど彼女が乗り続けているシーマの話題でも知られています。初代のシーマで1990年に購入したシーマは、もはや自分の体の一部と言っているだけに、とっても大事に乗っていて走行距離が10万キロを超えたときに、エンジンそして足回りのパーツをぜんぶ総とっかえで新品に交換していて40万キロまでは一緒に走ると言っているので大事にしているところでも人柄が出ています。

エアコンが故障してしまい、同じ型のエンジンが製造中止になっているとなったら、どうするのか?!と思えば、さすがシーマ・愛で大事にしているだけのことはあって、日産に作ってもらったとか。本当に大事にしていて、愛車へのふかーーい愛情を感じます。

出演している作品も、かなり幅広いジャンルで出演していてバラエティや情報番組の他に、女優業としてサスペンスドラマにもかなり出演しています。槽かと思えば、スーパー戦隊シリーズにも出演とかなりの幅広さに驚くばかりですね。かつての不良役を演じたら、すごい凄みのある女優さんなので、どんな役でもこなしてしまいながらも、趣味の裁縫で自作の洋服でテレビに出演するという趣味の枠を超えた腕前にも驚きます。

料理本を出したりする方が多い中で、自前の洋服までも作ったりシュシュを作ったり自作のアクセサリーを作るのが大好きな伊藤かずえが出した本は、裁縫の本でした。「ママこれ作って!!」というタイトルで、洋裁初心者のママであっても気軽に取り組めるような内容づくりの裁縫本になっています。

入園や入学のときには、なにかといろいろなグッズを自作する場面が出てきて、裁縫苦手の母親の悩みのタネになってしまいますが、そんなに悩まないで気楽に裁縫を楽しみましょう~~という内容は、とってもハートフルで裁縫が苦手な私でも「なんかできそうな気がする」という気持ちになる裁縫本になっています。

もっと早くこの本を知っていたら、手作りグッズが作れずに結局手作りのお店なるもので高いお金を出して買うことなんてなかったのに。と思ってしまいましたが、女優業で忙しい中こんなにたくさんの手作り品を作るのは本当に根っから好きだから作れて、作ることが純粋に楽しんだろうなと感じます。東映児童部研究所に入ったキッカケも、小学生の頃に内気でシャイだった娘の性格を変えるために、母親から薦められて研究所に入ったというので、不良少女を演じるよりも「ニャンチュウ」に出演しているときのほうが、より実物像に近いのかもしれませんね。

『BABYBABYBABY! -ベイビィ ベイビィ ベイビィ-』映画鑑賞日記
出産するなら>>> 着物レンタル/留袖レンタル3980円,モーニングレンタルyumekouji.ocnk.net5250円,袴レンタル1980円,七五三レンタル3980円であります。まずはレビューをご確認ください!レンタルするなら京の夢小路にぜひおまかせください!